MENU

京都で料金が安い引っ越し業者ベスト10!相場より見積もりを安くする方法も解説!

引っ越しをするけど少しでも料金を安くしたいと思っているのであれば、地域に根づいた引越し業者を利用することをおすすめします。

大手引越し業者であれば情報はたくさんありますが、地域に根づいた業者というのは、調べてもなかなか情報が見つかりません。

ですので、依頼をしても大丈夫なのか不安を感じているという人もいるのではないでしょうか?

ネット検索をしてもあまり口コミを見つにくいこともありますが、スタッフの質が高く、引越し費用も安いケースは少なくありません。

いろいろな要望に対応をしてくれたり、対応エリア内であれば安い費用で引っ越しをすることができるため、地域密着型の引っ越し業者を何度も利用している人も多いです。

京都で引っ越しをすることになったのであれば、地域密着型で質の高い引っ越し業者をここで紹介していきますので、是非参考にしてみて下さい。

京都で安い費用で引っ越しを考えているのであれば、ローカルな引っ越し業者だけではなく大手引越し業者からも見積もりをしてもらってください。

料金を少しでも安くしたいという人のために、京都府に根付いている引っ越し業者を10社ピックアップしました。

目次

1.人力引越社

この会社は平日は特に料金が安いというメリットがあります。平日に引っ越しをしたいと考えていたり、日程をある程度コントロールできるのであれば、日程限定トクトクプランに申し込みをすると、費用をさらに抑えることができます。

インターネットや電話で見積をしてもらうことができるのですが、完全確定料金になっていますので、引っ越し内容を変えない限り料金を追加で加算されてしまうということはありません。ですので、金銭面で業者とトラブルになるという心配もありません。

現在住んでいる場所も引越し先も京都府内で、サービスに満足できなかった場合、返金システムも用意されていることから、それだけサービスに自信を持っているということでしょう。料金は安く、サービスの質も確保されている業者を探している人におすすめです。

もう一つ、人力引越社の特徴として、電話番号や住所、名前を見積もり時に伝えなくてもいいという点も挙げられます。

また、家具や家電の配線などもスタッフがしてくれますので、女性も安心して利用することができます。

実際のところ、女性の利用者は全体の4割以上を占めています。

2.五健堂引越サービス

京都府と滋賀県の地域密着型引っ越し業者となっています。

オプションやプランが沢山用意されており、自分に該当する条件で申し込みをすることができる点がメリットとなっています。

特に会社勤めなどでなかなか引っ越し作業ができないという人にピッタリなのが、「まるごと楽々プラン」というプランです。荷造りや荷解きもスタッフがしてくれるため、引っ越し作業の労力を大幅に減らすことができます。

これ以外にも、大型家具のみの運搬をする「家具だけ引越便」というプランや、リフォームをするため一定期間家具などを預かって欲しいときに利用できる「一時預かり便」といったプランもあります。

さらに害虫駆除や盗聴器調査などといった特徴的なプランも用意されています。

丁寧に作業をしてくれるということで高い評価を得ているのですが、新品の靴下に履き替えて引越し先に上がったり、家具のホコリなどもしっかり拭き取ってくれたりしているので、この評価も当然といえます。

3.弁慶ひっこしサービス

引越以外にも、美術品搬送や婚礼引越、事務所の移転、遺品整理などといったいろいろなサービスを行っているのが特徴的です。

不用品処分やふとん丸洗いサービス、電気工事、造園などといったサービスも用意されています。

これ以外にも、割引の種類も豊富ですので、この割引を活用することで引越し費用を安くすることも可能です。

引越日だけ決めて、引越時間は業者に委任することで費用を安くする「フリータイム便割引」では、引越前日に引っ越し作業時間を連絡してくれます。

また、1週間ほどの中で指定をすると割引されるフリーDAY・フリータイム便割引というものもあります。3日前に引っ越し日、前日に作業開始時間を連絡してもらえます。

時間が余っているのであれば、このプランを利用することで、引越し費用を抑えることが可能です。

これ以外にも、弁慶ひっこしサービスが指定した不動産会社に紹介してもらうと引越し料金を1割割引してもらえる「指定不動産会社様割引」もあります。このプランはフリータイム便などと併用して割引をしてもらうことができますので、更にお得にすることもできます。

2人同時予約をすることで、一緒に引っ越しをするわけではなくても割引をしてもらえる「なかよし割引」という割引もあります。新婚さんや友人と一緒に利用したい割引ですね。

2回目以降に弁慶ひっこしサービスを利用する場合、利用回数によって割引率が変わる「リピーター様割引」もあります。

4.シルバーバックス引越センター

京都府と大阪府で活動をしている引っ越し業者です。

料金の安さが売りで、料金が安いから契約を結んだという人も増えてきています。

業界最安値を目標としているだけではなく、見積もり料金が確定料金になっていますので、後で追加料金を請求される心配もありません。

色々な引越しプランがあるのですが、引越し費用をさらに安くしたいのであれば「チョット梱包プラン」がオススメです。

一部の部屋にある荷物だけ梱包をするというプランになっているため、引越し費用も安くなっているのです。

特に女性の利用者が多いのですが、これは女性限定プランが用意されているためです。

「おひとりさまプラン」というプランがあるのですが、このプランは女性だけが利用できます。このプランは女性スタッフを1人加えてもらえます。

一人暮らしをしていて密室で男性スタッフといるのが不安だという人も安心ですよね。

5.京都学生引越しサービス

こちらの引っ越し業者は京都の学生単身者のみを対象にしているという特徴があります。

学生向けの業者ですから料金も安く、利用しやすいというメリットがあります。

自分で引越し準備をある程度できるのであれば、料金を安くすることができます。

京都市内で1日2人まで限定ではありますが、「学生引越パック」であれば引越し費用は8000円とかなり安くなっています。

作業をするスタッフは1人で、引越に必要な資材は有料販売です。ですので、自分で用意した方がいい者や作業などもありますが、学生で少しでも安い費用で引越をしたいのであればおすすめの業者と言えます。

作業もスタッフに任せたいのであれば、「楽々お任せパック」を利用するといいでしょう。

2人のスタッフが作業をしてくれますし、ダンボールなどの資材も無料提供になっています。

引越し先が近距離なのであれば、料金が18000円~となっていますので、他の引っ越し業者と比べても安い部類でしょう。

料金が割安なだけではなく、家具や洗濯機も設置してくれますし、資材も無料で引き取ってくれます。

6.ハッピードライブ

単身者専門業者です。ですので、引越しスタッフも最小限でトラックも大型ではないため、料金も安く抑えられています。

家族を対象にした引越しサービスは提供されていませんが、引っ越しの予定を組みやすい点もメリットとして挙げられます。
引っ越しをするときというのは、作業時間が気になるところですが、短時間での作業が可能ですので、スケジュールを立てやすいでしょう。

関東~関西までのエリアで単身者の引っ越しをしてくれるため、単身赴任をする人や大学生などでこれから引っ越しをする人、遠方に就職をする人にピッタリの引っ越し業者です。

様々な割引も用意されており、新婚割引や学生割引、そしてダンボールがいらない人も割引をしてもらうことができます。
豊富な割引が用意されていますので、引越し費用をさらに安くすることも可能です。

7.ロードエクスプレス

京都で単身者専門の引っ越しを行っている引っ越し業者です。即日引っ越しや早朝の引っ越しも行ってくれる特徴的なサービスも行っています。

他の引っ越し業者の場合、洗濯機の設置などは別料金として請求されることが多いです。ですので、自分で設置をすることができない人も安心ですよね。

引っ越しで必要になるハンガーボックスやダンボールも無料提供してくれるので、引っ越し作業の効率もいいです。

ロードエクスプレスのブログにて、割引情報が掲載されていることも多いですので、ブログで現在行われている割引が自分に該当しているか確認をしてみましょう。そうすれば、更に安く引っ越しをしやすくなります。

引っ越し対応エリアとして、関西だけではなく、九州や北海道も対応エリアになっていますので、遠方の方も見積もりなどをしてもらってみてください。

8.シティ引越センター

シティ引越センターではネットで見積もりをすることができるのですが、このときに本名ではなくニックネームで見積もりをしてもらうことができるのが特徴の一つです。

また、電話番号を入力しなくてもいいですので、見積もり後にしつこく電話がかかってくるということもありません。

平日で遠距離引っ越しをすると料金も安くなりますので、このような割引も活用してみるといいでしょう。

これ以外にも、引っ越し満足保証システムも用意されています。京都府南区で暮らしている女性であれば、引っ越しに満足できる結果を得なかった場合、返金をしてもらうことができるシステムとなっており、サービスの質が高いことがわかります。

引っ越し業者の中でも特に女性の利用者が利用しやすいように取り組んでいることがわかります。これ以外にも、テレビなどの配線や重い家具の設置などもしてくれますので、家電の配線や重い家具を運搬できない女性も安心ですよね。

9.赤帽タカオ運送

自家用車だけでは引っ越しの荷物を運搬することができないときに利用したいのが、赤帽タカオ運送さんです。

トラックのサイズがありますので、家具などを無制限に運搬できるわけではないですが、サイト上である程度サイズを載せていますので、トラックに乗せることができるか判断しやすいでしょう。

京都から大阪へと引っ越しをする場合、料金は25000円~です。

引っ越しをする日時や人数、引越し先までの距離で基本料金が予め定まっていますので、単身者でそこまで荷物がないのであれば見積もりを検討してみてください。

引っ越し対応エリアは全国各地に広がっていますので、問い合わせで引越し先について伺ってみるといいでしょう。

これ以外にも、引っ越し先予定に事情によって入居することができない場合、依頼者の荷物を一時保管してくれるサービスも提供しています。

10.京都平安引越しサービス

通常の引っ越しするとき、トラックの運転手とトラックをチャーターするサービスも提供されています。

家族や友人で搬入や積み下ろしをするとき、トラックと運転手をお借りすることができますのでレンタカーを借りて引越しをするよりも割安になる可能性があります。

また京都平安引越しサービスでは、単身者の引越の場合、6600円~と相当割安な引越し料金で引っ越しをすることができます。

そこまで荷物がなく、引越し先までの距離も比較的近いのであれば、引越し費用をかなり抑えることができるので検討してみてはいかがでしょうか。

なお、ダンボールなどの資材は有料での提供になっています。費用を最小限にしたいのであれば、ダンボールなどは自分で用意しておいたほうが良いでしょう。

なお、2LDK 以上の間取りの引っ越しについてですが、現在は行われていません。ですので、引越の間取りが大丈夫か確認をしてから申し込みをしましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次